従雨的その日暮し

雑記とかゲーム日誌とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近は大人しい?

というわけで夏以来の自作
といっても買ったのはCPUとマザーだけですが

i3の2100とAsrockのZ68-ITX/HTです
Asrockといえば変態ですが
最近は何やら定番な商品も出すようで
おとなしくなったんかなぁーとマザーは初挑戦
今更ながらレビューっぽいものを組立からインストール編
うん、ITXだからというのはあるけど
このマザーの端子位置どうよ
特にSATA!お前だ!
何でマザー上部にあるんですか
うちのケース(SG05B)だと相性最悪やん
とおもって調べてみたら最近は割と多いのかー

写真はとるのめんどいので公式HPより
http://www.asrock.com/mb/overview.jp.asp?Model=Z68M-ITX/HT&cat=Overview

しかしこのSATA端子、向きが互い違い
ついてるケーブルはストレート1本、片方がL字のが1本
つけるのしんど・・・
このマザー、Z68なのですよね
ということはITXといえどSSDをキャッシュにする機能(ISRT=Intel® Smart Response技術)
を使う人結構いるんじゃないかとも思ったり
だがこの組み合わせだと正直きつい(ストレートをあと1本用意すればいいのだが)
ストレージが縦にならぶような場合ケーブルレイアウトがしんどい・・・
特にこのケースに関していうとそもそも3.5インチのHDDはかなりしんどい配置
(ちなみに光学ドライブは外付け使ってるのでこの2本で何とかしたかった)
結論からいうとSATA3とSATA2に1本ずつ、マザー側にL字をもってくることで解決
とりあえずケースのせいもあるけど組立からしんどいな
キューブ型のケースには向かなさそうな配置ー

ちなみにマザー上部に端子があるせいで今まで使ってた短いSATAケーブルは
もちろん届かなかったのです(・ω・`)
ITXなんだからもうちょい短いケーブルつけてくれればいいとも思うけど
まあ、大は小を兼ねるってことか、短いと届かないぞ!ってクレームきちゃうし

とりあえず主にHDDまわりに苦戦しつつ組み上がり
まずはオンボードグラフィックにSSDをキャッシュの組み合わせでいってみます

ちなみに箱に大きく日本語マニュアルとかいてますが
日本語マニュアルではなく日本語もかいてるマニュアルですね
ASUSとよく似た装丁のマニュアルが1冊、これの最後のほうに日本語
というかこのマニュアル、正直あまり役にたちません
少なくとも慣れてないと無理
書いてるのは内容物、リモコンの説明、マザーの端子のこと、これだけ
BIOS設定がどうとかまでは書いてません
他に1枚の用紙にカラーでここにこれを挿す的な図面もなし
やはり低価格ものというか、この辺は不親切
ISRT(SSDをキャッシュにするやつ)の設定方法とかわからんので
ネットで調べるはめに、方法は後ほど

さて、インストール編
初期のBIOS設定ですが(UEFIっていわないとだめ?)
USB3.0の項目に注意がいるかもしれない
あとファン関連
自分が切替器使った関係なのか、マウスを3.0にさしても反応しない
最初不具合かと思ったけどBIOS設定でLEGACYのとこENABLEDに変更で問題なく動作
ファン関連はCPU、ケースファンともに初期だと全開でまわりました
設定を変更して静かにしましょう

ここでOSインストール開始、いきなり躓く
先に書いた通り光学ドライブがUSBなのですが3.0のが電力供給強いだろうと
そちらにさすとインストール開始前にドライバーが云々で進まない
無印Win7だとUSB3.0のドライバは入ってないとかでダメなのか
とりあえずこれも2.0にさして解決
このあとは難なく進み、ドライバまで入れて終了
さて、ここからISRTの実験

ちなみにISRTを使う手順は

1:BIOSのSATA設定を「RAID」にする
2:SSDを空にする
  OSはHDDにインストール
3:各種ドライバをインストール
4:スタートプログラムからINTEL→ラピッドストレージテクノロジーを起動
5:高速の有効をクリック

だけで基本的にはOKとのこと、なんだ説明あれば簡単じゃないか
説明があればな!

とりあえず例によってベンチ、構成は以下
SSD INTEL G2 80GB
HDD WDの500GB(1プラッタの青いやつ)

Winエクスペリエンスインデックス
CPU       7.1
メモリ     5.9
グラフィック  5.3
ゲーム用グラ  5.9
プライマリHDD  5.9

ハードディスク側の情報がでてるんかな

続いてCristalDiskMark
まずは拡張モード
ISRT1

続いて最速モード
ISRT2

ちなみに元のSSD単体は過去のSSから
AMD-INTELG2
これは環境がAMDだけど概ねこんな感じ
これを見ると大きめのファイルの読み込みがやや鈍くなり
書き込みは最速モードだとほぼ変化なし?
最近のSATA3用SSDじゃないので何とも言えないか
ベンチを見ての判断なので実際使った感想じゃないですが
とりあえず今回の用途(主にゲームの2PC用+α)程度だと微妙か
もっと大きいファイル(外部からの?)も扱うぜーっていうようならば生きてきたか
とりあえずケース内環境の問題でHDD撤去して
どでかいGTS250をのせてしばらく運用か
尺の短い4670もあるけど2つを比べるとさすがに250のほうがパワーあるよね
とはいえやっぱでかい・・・
そろそろ新しいグラボもほしいなぁ

もうじきRADEONの7000番台出るのでサブ用には
型落ちで安くなったのがあればそこを狙いたいところ
とはいえ、もともと安いところはあんまり下がんないですけどねぇ

という感じでGTS250を挿し込んでアップアップなケース内ですが
OSインストールしなおし
まではよかったが、ドライバインストール途中でブルーバック
なんぞ!?と思って検証したらISRTドライバが原因
どうにもAHCIに変更した関係でエラー・・・?
(XP時代はAHCIとIDEの設定で起動しないとかはあったがー)
この昔でいうインテルマトリクスストレージマネージャーの
新しい子はなんでエラーはくのん・・・
AHCIじゃいれちゃいかんものなんだろうか
このあたり調べてもいまいち正解が見つけられず
(同じ症状の人はいるっぽい)
まあ、別に困らんしなという理由で標準ドライバで運用
ちなみにSSDにOS入れた場合になったのですが
AHCIモードでHDDにOSインストールした場合はどうなるのかまだ確認してません
とりあえずSATAポートかえたりはだめだった

なんかすごい時間かかったけどようやく運用出来る形になるまで12時間・・・?
途中のIRSTドライバのせいでえらい時間かかった
結論、よくわからん!
INTELのドライバダウンロード見てるとデスクトップだとRAIDのみみたいになってるけど
どうなんじゃろねぇ、まあ、ここはZ68制御の部分なんだから
ベンダーの独自!とかじゃないと思うんだけど・・・

さてSSD撤去でAMDマシンもセッティングしなおしなのですが
ついさっきまで使ってたHDDにOSが入りませんー(・ω・`) つづく?
スポンサーサイト

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/12/05(月) 02:40:47|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<朝ですよ | ホーム | レイアウト変更>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blogmr2.blog72.fc2.com/tb.php/468-74317814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

あなたは

人目の暇人さん

プロフィール

従雨

Author:従雨
現在MMOはマビノギメイン、時々RO
マビはタル鯖6ch、ROはEIRにて活動中。
マビキャラ紹介

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

フリーエリア(twitter)

フリーエリア(マビノギ)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。