従雨的その日暮し

雑記とかゲーム日誌とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

禁書の映画見てきたよ

というわけで劇場版とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟
を見てきた
映画館とかまじでいつぶりなのか・・・
ヘタしなくても10年以上行ってなさそうな気がする・・・
最後に見たのなんだろう・・・

基本的に映画館とか密閉空間嫌い
予約制のシートは隣にタバコ臭い人がくる可能性があるから基本使わない
(肺が弱く匂いとか息だけで喘息を発症するからダメ)
悪くした腰のせいで柔らかい席に座るのつらい
大きい音が結構苦手


とかあって映画は割と避けてたのですが
近場でやってたので見てきた

自転車で20分弱、近い
田舎だから人少ない
一応一号線沿いだから車でのアクセスは悪くないんだけど
電車なら駅からバス必須、そもそも電車だと京都なり大阪なりになるだろうし
というアクセス
だいじょうぶか・・・

本当はもうちょっと早く行くつもりだったんですが
週半ばに2日から第2弾の来場者プレゼントーってのを聞いたので
それ目当てに今日になりました、無事ゲット


ネタバレしないうちに感想を一口でいうと

面白い!というほどではないけど時間があっという間なくらいは楽しかった


基本辛口な自分ですが
内容的にはちょっとかまちーなり脚本の人に質問したいことが多すぎて
原作ファンはその辺のことで情報の処理が大変で
レールガンファンからすると御坂はじめとする科学サイドの活躍が足りないという感じ
出番は多いけど、仮に他の人でも話の本筋には影響しない(例えば天草式が使えればそれとか)

本編のアニメ=超電磁砲アニメというくらいの楽しみ方ができた人向けというイメージ
範囲せまー・・・
ただ例によってバトルが映像化されてるので原作ファンはそれだけでも楽しめる
なので、面白いというよりは楽しいという感想

ちなみに超電磁砲サイドでは一応主要キャラはほとんど出てる
一番気になる佐天さん(出番がそもそもあるのかと心配してた)はわりと出番多かった
なお、一方さんは出番最後のみ、まあ話の時期的な問題で接点ないので仕方ない
というか(友情出演)ってつけるレベルと言われても仕方ない



以下ネタバレ含むかもしれない







基本として今回の話の中心になる
エンデュミオンこと学園都市にできた軌道エレベーター
3年かかってたてたとかいつの間にだよという
(たしか超電磁砲の冬川さんも4コマネタにしてたよね)
序盤のうちに説明がありました
うん、あったよね・・・あったあった・・・

とりあえず開始10分で最大の疑問に釘刺された答えが出たので一安心
ちなみに時期は黒子が車椅子、婚后さんが大覇星祭では御坂さんと二人三脚に選ばれた
というセリフから8巻と9巻の間、9月中旬ですね
一方通行と打ち止めはまだ一緒に入院中な時期



今回のヒロインは未来の歌姫?ありさちゃん
ありさちゃんで歌姫か・・・声は佐倉綾音さん、は敵のボス役か、おしい
ありさ役は黒雪姫先輩の三澤紗千香さん、歌はうまいよね。演技もだいぶ成長してた感じ、今後に期待
あともう一人、シャットアウラ役に日笠陽子さん
たぶん禁書本編の3期があれば新キャラでくるかなーと思ってたけどここで登場
作中で「絶対許さない!」って言ってたけど許されないの人はむぎのん・・・
前みたいに画面に見切れたりするかなと思ったけど
時期上グループも出てこないのでアイテムが出てこないのは仕方ない(見落としなければいいけど)


ちなみにありさはヒロインとして十分な資質があると思うのだけど
真のヒロインのインなんとかさんはあいかわらずでした
3期あればヒロインとして人気出るんでしょうか・・・
ありさに聞かれて「とうまはご飯作る人、私食べる人」「とうまは私を助けてくれる」とインなんとかさん
後者は女性なら誰でもなので、前者のみ抽出するとやっぱりヒロイン失格

個人的に役割こそあるものの、上条さんがラストバトルに連れて行ったことに違和感
いつもなら置いていきませんかね
というかステイルと神裂が来てるんなら危ないことさせないんではとか思ったり

と、魔術サイドからはステイルと神裂がきてます
相変わらずステイルさんは便利キャラ
今回はなぞの弟子3人娘を引き連れ登場の12歳
その3人の格好が魔法少女アニメのカナミンだったり
ロシアの赤い服着た上司の趣味に似てるようなイメージが・・・
誰があんな格好させたんでしょうね
とはいえ、パンチしかない上条さん、魔法使いなのに斬撃な神裂さんとちがい
正統派魔法キャラのステイルさんはやはり大きいスクリーンに映えます
ステイルはもうちょっと活躍してもいいと思うの・・・出番は多かったけどさ
弟子の3人は出てきても扱いに困るだろうに(今後の展開上)
なぜ出したんだろうというイメージしかない・・・
唯一必要があったとすれば後述するカーチェイスシーンでの運転役・・・
ステイルが運転するのはイメージにないし
車のボンネット上で戦闘するならやっぱり運転手だけ必要


能力はとんでもないのに相手の能力が毎回チートな神裂は
今回は活躍、モビルスーツも真っ青だね
ただ能力が高すぎるからか早めに出番終了
すごい落下をしたような気もするけど
9巻では聖人でもないどころか戦闘力低いリドヴィアがダイブして助かってるので問題ない
まあ、ねーちんなら普通に着地しちゃいそうですが

科学サイドではレールガンこと御坂さんは結構出ずっぱり
インなんとかさんはセリフ多いけど相変わらず戦闘には参加できないので
戦うヒロインはやっぱりこっち
ただ、超電磁砲とは違ってまわりにチート能力がいっぱいいるので
戦闘能力自体はやっぱり控えめ、所詮第3位だしな・・・
御坂さんの活躍は4月からの超電磁砲Sに期待
え、シスターズ編・・・

そしてチート能力組の第一位は申し訳程度に登場するのみ
ほんとうに最後にちょっといいところをかっさらっていくあたりは8巻のよう

8巻のよう、と書いたけども今回の映画はわりとそういうのが多くて
こういうシーンとか、こういうキャラとかあったよね、いたよねっていうのが多い
これと超電磁砲サイドのキャラの出番の増えすぎで詰め込みすぎな感が強い
商業的に超電磁砲の人気だったり、アニメの宣伝の意味あるから仕方ないけども、うーん・・・

原作読んでたり、本編のアニメをしっかり見てる人なら
これはあのシーンだなーとか、このキャラの設定はあのキャラと重ねてるとか
でも似てるけどこの設定って確か・・・とか
検証だったり補足説明が欲しくなる

ちなみにヒロイン3人は本編キャラに近い人がいたりして
歌に特殊な力がある、ありさは霧が丘に所属してたり(風斬と登場時の姫神とあわきん)
シャットアウラは性格が吹寄に似てたり能力使用時のエフェクトが固法先輩だったり
(これの影響か2人共まともな出番なし)
レディリーはアレイスターやらローラ・スチュアートだったり
そもそも今回の事件の発端がレディリーにあるんだけど
これもやっぱり解決方法が原作にあったりして・・・
上条さんがもっと有名になってローマ正教に名指しで指名手配されるレベルになる
大覇星祭後だったら成り立たないストーリー
ありさを巻き込まず、直接上条さん拉致れば解決しちゃうからな・・・

ちなみに科学サイドで今回注目はやはりシャットアウラなのですが
シャットアウラの駆る学園都市謹製の機動兵器
形は節足動物っぽいフォルムなのですが
これがハイウェイでカーチェイスするシーンが有るんですよね
そのシーン見た私はこう思うわけです

まだ2013年(現実世界)なのに銀のシュピーゲルが走っとる

実は既にサイバーフォーミュラは開催されてる設定の年を迎えて数年たってる・・・
そしてあのコックピットでの姿勢、マシンフォルム、懐かしい
さすが学園都市

学園都市といえば、3期あれば大活躍な高速輸送機がありますよね
(一応ヴェネチア編で乗り込んだけど外観でてたっけ)
にコンペで負けたと思われる乗り物も出てきて
土御門がのりのりで上条さんを放り込んだりと
アビニヨン編知ってると楽しくなるシーンもあったりする


さて、今回はヒロインが歌姫ということで
ライブシーンがあったりするわけですがこのタイミング・・・
母体が母体だけにラブライブの映画化とか期待したい・・・
ほ、ほらアイマスも映画やるし、来年のこの時期くらいでいいので・・・
マクロスとかも映画スルーしちゃってるのですが
あの画面でのライブは迫力あっていいなー
楽曲も禁書ということでI've、言うまでもなくど安定の出来
歌も三澤さんうまいしなぁ


と、個人的な見どころやら見解を述べていくとこんな感じ

なお、もっと突っ込むと
とあるシーンで上条さんの右手がきかないとか
禁書の大本に反するんじゃないですかね
という身も蓋もないことになってしまいます

映画単体ではちゃんとつながってたけど
そもそもの禁書世界としては矛盾してないのかなと
かまちーの解説が欲しくなる
というわけで前述のざっくりとした感想に至る


なお、EDロール確認しわすれたけど序盤で活躍してたウェイトレスが気になって仕方ない
あそこのウェイトレスといえば・・・
インなんとかさんでも御坂でもなく、フリウリスピア使い押しの自分、一緒に出てくる美脚も好き
スポンサーサイト

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/03/03(日) 01:31:56|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<WBCとラブライブ! | ホーム | ぼららら!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blogmr2.blog72.fc2.com/tb.php/540-d26df4cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

あなたは

人目の暇人さん

プロフィール

従雨

Author:従雨
現在MMOはマビノギメイン、時々RO
マビはタル鯖6ch、ROはEIRにて活動中。
マビキャラ紹介

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

フリーエリア(twitter)

フリーエリア(マビノギ)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。